Coverall's Blogダイキチカバーオールブログ

;

カバーオールはプロのスタッフを派遣します☆

2020.10.13

ご愛読ありがとうございます!大阪に本社を置く清掃会社、ダイキチカバーオールのブログ担当です。

 

弊社がサービスとして提供している清掃、お掃除の業務は言うなれば「労働集約型」のビジネスです。

労働集約型の代表例としては、第1次産業の農業や漁業などがあげられると思います。 また、第3次産業のサービス業や流通業もその中に入り、弊社のような清掃を提供するのは「サービス業」に含まれるわけです。

つまり「人間の質」により「サービスの質」が変化してしまうビジネスだと言っても過言ではありません。

 

弊社では、清掃会社として作業を実施する「人間の質」という点で他社とは圧倒的に違うシステムを構築しており、だからこそ関西地区でトップシェアを誇る事が可能となりました。このあたりを改めてご紹介できればと思います!

 

他社との違い

では、一般的な清掃会社と弊社との違いを並べていきます。

①清掃するスタッフの違い

他社

対応現場の近隣に住んでいる一般のパート・アルバイト。

業界として高齢の方が配置されるケースが大多数。

カバーオール

カバーオール本部に加盟したFCオーナー(清掃事業経営者)。

年齢は40代~50代が多く、若くテキパキとしている。

②スタッフの知識・技術

他社

経験者もいれば未経験者もいる。

未経験者であっても、労働当初や労働中に関わらず十分な教育・指導を受ける機会も少ないため、プロとしての知識・技術を持つことが難しく顧客満足に繋がりにくい。

カバーオール

経験者も未経験社もいる。

加盟時に「基本研修」という150時間の研修を受講し、「月次勉強会」や「現場研修」など定期的に実施する事で常に最新の知識と技術を保持し、お客様にサービスをサービスを提供できる。

③スタッフの安定性

他社

パート・アルバイト且つ高齢者の方が多いため、長続きしない。

最悪すぐに人が変わったり、人員が見つからないという状況に陥り、事業者側は正当なサービスが享受できない可能性がある。

カバーオール

清掃事業経営者として対応しているので、パート・アルバイトのようにすぐに辞めたりしない。

やむを得ず人の変更がある場合は本部が責任を持って同様の事業経営者を配置する。

以上が弊社と他社が決定的に違うポイントとなります。

もちろん全ての事が全ての他社と当てはまるわけではないですが、基本的に上記の部分でご比較頂き、違いを実感して頂いているケースが多くあります。

 

清掃会社として、清掃のプロとして、弊社は間違いないスタッフのご提供をさせて頂きます。

 

次回のブログでは、弊社が抱える清掃スタッフであるフランチャイズオーナーが、加盟後にどういった研修を受けているか少しだけご紹介させて頂きます。

ダイキチカバーオールにお任せください!!

大阪府内、大阪市、豊中市、池田市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、茨木市、八尾市、寝屋川市、大東市、箕面市、門真市、摂津市、東大阪市、四條畷市、交野市、兵庫県、京都府、愛知県などでのビル清掃、マンション清掃、オフィス清掃、病院清掃、クリニック清掃、老健施設清掃、スポーツクラブ・ジム・フィットネス施設の清掃、幼稚園・保育園・こども園の清掃、日常清掃定期清掃空間除菌オールチタンコーティング、ハウスクリーニングはダイキチカバーオールがいつでも!どこでも!何度でもご対応いたします!!

ぜひご連絡ください!

さあ、明日のキレイをはじめよう

私たちは「イキイキさせ屋」として、まず自分たちがイキイキする。
イキイキしたFCオーナーがお客さまのオフィスを綺麗にすることで、
お客さま、さらにはそのオフィスに訪れる人もイキイキし、
最終的には地域社会全体の活性化につながっていくと考えています。