Coverall's Blogダイキチカバーオールブログ

;

整理整頓で生産性UP

2020.02.13

こんにちは!大阪に本社を置く清掃会社、ダイキチカバーオールのブログ担当です。ここ最近は毎日ブログネタを探しています。清掃に関わることもそうですが、ちょっと違ったテイストの事などもここでは発信できたらと思います。

今回は清掃とは直接関係の無い事なのですが、皆様が過ごす空間がより快適になるようなお話を少しできればと思います。

 

皆様が働く職場内で、床の清掃やトイレ清掃などは清掃会社の利用や自社雇用パートによる清掃、または社員で時間を取って清掃をする事があるかと思います。

では、ご自身の机の上や引き出しの中、はたまたパソコンの中はどうでしょうか?綺麗に整理整頓されていますか?

オフィスの中で個人領域の整理整頓具合はパフォーマンスに影響を与える可能性があります。オフィス内のおおまかなエリアは弊社のような清掃会社に依頼する事に加えて、個人領域や身近な箇所を整える事で、生産性を更に高める事になるはずです。今回は生産性を高めるために必要な5つの整理整頓方法についてご紹介します!

 

1.古いものを捨てる

綺麗なオフィス、綺麗な個人領域を維持するには優先順位付けが必要です。机の上にある全ての(引き出しを含む)物を取捨選択しましょう。整理整頓されたデスクで作業することで思考をクリアにし、日々のタスクをより生産的に取り組めるはずです。

2.ペーパーレス化

デジタル時代では書類を机の上に積み上げる必要はありません。これらの紙文書は綺麗なオフィススペースの環境を悪くする可能性すらあります。ファイル同期サービスやアプリのスキャンなど、現在利用可能な多くのツールを活用してみてはどうでしょうか?

最初は慣れない場合もありますが、ペーパーレス化が進むと快適になりますよ。

3.デスクオーガナイザーを入手する

デスクで必要な物を探す、見つけるのに苦労していますか?それでは、ファイルオーガナイザーを入手しましょう!必要な書類を見つけようとして時間を無駄にすることは非常に苛立たしいことです。オーガナイザーは、ペン、付箋、クリップなど、事務用品を置くスペースを生み出します。フォルダや書類を1か所に保管するのに最適なファイルホルダーを備えているものもあります。

4.デスクでの食事を避ける

忙しい仕事の中でしっかり昼食の時間を取る事が難しい場合、ついついデスク上で昼食を食べたいと思うかもしれません。しかし、この場合デスク上に食べこぼしが出たり、それを掃除する手間も増えます。さらに、近くで同僚が食事をする風景を見て・聞いて・臭いを嗅いで周囲は最高のパフォーマンスが出来るでしょうか?意外と気が散ってしまうものだと思います。

5.デジタルファイルを整理する

机の上や書類などを整理しただけでは本当の意味で整理整頓されたとは言えません。PCデスクトップ上やハードディスク内のファイルを整理することにより、乱雑なデータ分類になる事を避けます。

ファイルの種類、作成年、または顧客ごとにフォルダを分ける事が良い例です。整理されていないデスクトップまたはデジタルドライブは、散らかったデスクと同等に生産性を下げる要因となります。

大事なのは継続と習慣化

これらを5つの事を習慣化するだけでも生産性に違いが生まれるはずです。私も特にPC内の整理整頓は課題だなぁと感じていますが、なかなかうまい事進んでいません。ただどうあってもPCをイジくる事も多いので、生産性を高めるためにも早々に着手していこうと思います。

 

本日もありがとうございました!

ダイキチカバーオールにお任せください!!

大阪府内、大阪市、豊中市、池田市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、茨木市、八尾市、寝屋川市、大東市、箕面市、門真市、摂津市、東大阪市、四條畷市、交野市などでのビル清掃、マンション清掃、オフィス清掃、病院清掃、クリニック清掃、老健施設清掃、スポーツクラブ・ジム・フィットネス施設の清掃、幼稚園・保育園・こども園の清掃、日常清掃定期清掃、ハウスクリーニングはダイキチカバーオールがいつでも!どこでも!何度でもご対応いたします!!

ぜひご連絡ください!

さあ、明日のキレイをはじめよう

私たちは「イキイキさせ屋」として、まず自分たちがイキイキする。
イキイキしたFCオーナーがお客さまのオフィスを綺麗にすることで、
お客さま、さらにはそのオフィスに訪れる人もイキイキし、
最終的には地域社会全体の活性化につながっていくと考えています。